常用発電機モジュール

船内の電力容量不足を解消するための発電装置

概要

スクラバーやバラスト水処理装置などを追加搭載したことにより、船内電力が不足する場合があります。本装置は発電機設備一式を収納した自己完結型モジュールのため、暴露甲板に設置することで、電力不足の装置への専用給電として使用することができます。 モジュール内の機器の取付・配線・配管作業は不要です。

モジュール内設置機器

  1. 発電機セット(エンジン,発電機,サイレンサ,フレキシブルパイプ,バッテリなど)
  2. 配電盤
  3. 燃料タンク(スピルタンク含む)
  4. 変圧器
  5. 換気ファン
  6. 電気機器(蛍光灯,警報ベル,スイッチ,火災報知機など)
  7. パイプ,バルブ類
  8. 配線材

仕様

発電機 定格出力 90 kVA (72 kWe) , 120 kVA (96 kWe)
電圧 3f / 450 V
周波数 60 Hz
ディーゼルエンジン 定格出力 87 kWm , 112kWm
定格回転速度 1800 min-1
冷却方式 強制空冷式
使用燃料 ISO-F-DMX, DMA

並列接続することで、120kVA以上の出力への対応も可能